2007年12月21日

日本語

正しい日本語ってのはほんと難しい。

この間、TV見てたら、アナウンサーがゲストの岡田日本代表監督を紹介するとき、

「さぁ、なんとここに岡田監督にきてもらいました。」

だって。

どんだけ仲良いんだよ?!

思わず、

はぁ?!

ってTVに向かって言ってしまった。

思い込みかもしれないけど、岡田監督の顔が若干引きつってたような気がする。

ゲストを呼ぶってのもそうだけど、アナウンサーよりも年上の監督を紹介するのに、

「きてもらいました」

はないだろ。

しかも、そのアナウンサーがかなり有名なアナウンサーだったから余計ショックだった。

ようは、しっかりとした日本語身に付けないと、自分も恥ずかしい思いするんだろなと。

4月から社会人だし。

とりあえず、年上に

っすよねー

みたいな、部活系言語を使うのはやめなきゃ!!

posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。