2007年06月03日

登山

今日はボーイスカウトの登山の実施日だった。

今回は自分がプログラムの責任者だった。

場所は丹沢山系塔ノ岳。

高さは1500メートル弱だけど、標高差があるから、夏のアルプス登山に向けてのトレーニングとしてはばっちりだ。

子供達には自分達で登山のスケジュールをつくってもらって、そのタイムで歩けるようにと指導した。

けど、登山だって得意な子と不得意な子がいる。

とくに体の大きな子供達にとって登山はきつい。

今回もそのような子供達がいて、結果的に自分達のスケジュールよりも随分遅れてしまう子供達がいた。

そのような時に自分達リーダーの役割は重い。

朝の6時に集合していて、登山。それで解散が夜の8時、9時になってしまってはどうしょうもない。

今回はそこらへんの問題にも上手く対処できた。



けどなによりよかったのは、晴れたことだね☆
posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

下見

昨日、今日と夏キャンプの下見をしてきました。
今年のキャンプのテーマはずばり

常念岳登山 

つってもみんな知らないかな?

常念岳っていうのは、北アルプスにある、日本100名山の1つで、標高は3000メートルには及ばないものの、それでも2800メートル以上の高峰なのです。

しかも、頂上からは、槍ヶ岳や穂高連峰などの絶景が!!

まぁそれはどうでもよくて。。

ようは、ボーイスカウト的キャンプができる場所ってのは、最近めっきり減っているわけです。

そんなサイトを探しに、今回は長野県は安曇野まで行って来ました。

他のリーダーの事前の下調べもあり、目星をつけていたサイトはかなり良く、すんなり決めることができてよかった!!

美ヶ原のキャンプ場で、リーダーだけで夜まで酒のんで、今日は温泉と鴨汁そば食べて帰ってきました。
posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

4団式フットボール

今日は久しぶりのボーイスカウト。
帰国以来、年長組が参加する冬キャンプには行ったものの、スカウト全員が対象の隊集会に出るのは、留学に行った以来だから、1年2ヶ月ぶりくらい。当然知らないスカウトが、下の隊から上がってきたりしていておもしろかった。

毎年、年の最初のBS隊集会はスポーツ大会ってことで、フットボールをやることになっている。このフットボール、本格的なアメリカンフットボールを基に、年代の違う子供達がやっても怪我をしないように、プロテクターがなくてもできるように、我が団独自のルールによって成り立っている。

子供達と遊ぶのは楽しい。やっぱりおもろい。

子供達同士の試合が終わった後、子供全員対リーダーってのをやった。スカウトは全員で20名くらい。リーダーは自分入れて3人。

勝ったけどね。。疲れましたわ。。

久しぶりに体を使ったから、節々が痛くてしょうがない。

明日、ビックサイトなんだよね。。起きれっかな。。汗

posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

区切り

人が亡くなるのは、いつも突然のことだ。

杉並4団を作った人。

今の自分はボーイスカウトの影響をたくさん受けている。自分だけじゃない。

親父は、きっと、ボーイスカウトという枠を越えて影響を受けていたはず。

なんと言おう。

日曜日、Daveと行った教会。別になんとなしにいったわけで、何か心に響いたものがあったわけではない。

けど教会に行ったのは、去年の12月、留学する前に行ったきり。11ヶ月ぶりに行った教会、宗派は違ったけど、お御堂に入った時の、あの落ちついて祈りに入れる雰囲気。

なにかつながりがあったのかなと、ふと考えてしまう自分がいる。


どうぞ安らかに、お眠りください。
posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

CREW7

昨日は、朝からボーイスカウトのバザーだった。雨の中、子供達は一生懸命にやっていたみたい。
自分は残念ながら、バングラデシュ派遣の方の用事があって、長時間参加できなかったけれど、子供達ってのはいつも自分達にパワーをくれる!

夜、バングラデシュ派遣のメンバーと一緒に新宿で飲んだ。というか、留学前ということで歓送会をしてくれたわけ。最近はゼミとか留学の準備で忙しくて、メーリスや事後集会にもほとんど顔を出せないでいたのに、彼らはいつも通りに接してくれる。

いつも自分は当事者になるよりも、それを仕切る方にいることが多い。飲み会とかで幹事をやるのだってそう。それは自分がそのほうが好きだから。

けど、今回初めて自分が当事者になったわけだけど、とにかく感動だった。ブログに書くには難しいすぎる。けどほんとに感動。それしかない!!

彼らからもらったものは、絶対にアメリカに持っていく。

自分は本当に幸せ者だって、久しぶりに気付かされた。

クルー7のみんな、本当にありがとう!!
posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

月の輪!!

21,22日と、月の輪隊キャンプに行って来た。

そう、またボーイスカウトですよ。月の輪隊ってのは、小学生が中心のカブ隊から、小学校高学年と中学生対象のボーイ隊に移るときに、その準備の為に編成される、期間限定の特別な隊なのであります。対象者はカブ隊の最年長者。えっと、学年でいうと小学校5年生かな。

去年自分はこの隊の隊長をやったんだけど、今年は同い年の奴が隊長で、自分は副長。自分がどれだけ彼の力になれたかわからないけれど、なんとかキャンプまで出来ました。

これで、とりあえずの月の輪隊の活動はおしまい。

あとは、今回の月の輪隊員が、ボーイ隊に入ってからもずっとボーイスカウトをやってくれることを祈るのみです。

つうか、今年は対象者が9人もいたので、正直大変だった。去年はたった4人だもんよ。まぁ、一学年9人も残ってるってのはすごいことだから、大切にしてかなきゃね。

にしても、キャンプ場が、中大裏にある多摩テックの近く。いつも来る道をボーイスカウトで来ると、新鮮!!


んなわけもなく、なんとなく普通に地元でキャンプしてるみたいで、全然キャンプ場に行った気がしないのであります。
posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

広島

原爆ドーム.jpg

11日は広島の平和公園周辺。

今回の旅行のメインは、広島の原爆についてどう考えるか。

正直、今は何も言えない。広島の原爆資料館は確かに自分の心に響いたし、原爆ドームも響いた。けどなんか、実物を見ても、それまでの自分の印象から脱皮しない。見たから劇的に変わるってわけでもない。

今までは、本やテレビで知って、感銘を受けたりしたものを実物で見ると、さらに心に響いた。それが無い。。なんでだろう。。

原爆そのものについても、なんかしっくりこない。勿論原爆は絶対にあってはならないもの。だけど、原爆でたくさんの人が亡くなった広島と、原爆ではなく焼夷弾でたくさんの人が亡くなった東京の違いは?

う〜、また言いたいことが上手く書けない。だからここらへんで。。

んで、午前中でローバー隊としての旅行は終了。

ここからは完全に自由行動で東京に帰る。自分はローカル線で、広島第2の市、福山へ。んで、何故か福山駅の改札で、里帰り中の大学の友達に会いました。これも旅の面白いとこ!!1分くらいしゃべってすぐ別れた。だって時間が。。自分は夜の高速バスで帰らなきゃなのですよ。福山は城下町の典型で、2時間くらい散策した。ゆっくりと時間が流れてる感じのする良い街だった。

福山を出て、今度行ったのは尾道。ここはある運送会社のCMに使われてたとこ。CMに出てくる街の様子が自分のとってかなりグッときたので今回行ってみた。

結果はやっぱ良かった。小さな坂道が家々を結び、迷路のようになっているこの街は、志賀直哉の暗夜行路の考案場所としても有名。志賀直哉がいたという家も、その迷路のような場所の一角にある。

時間がなかったせいで、こちらも2時間弱くらいしか見れなかった。

で、さっき高速バス使って家に帰ってきたところ。

もう一度行きたい。そう思える良い旅が出来た。

・・・時間が足りね〜・・・
posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 08:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

ローバー旅行

自分はいつもボーイスカウト隊のリーダーっていってるけど、実はもう1つ、ローバー隊の幹事長っていう顔もある。ローバー隊ってのは、大学生年代の集まりのグループ。だからウチラが主体の隊。

そのローバー隊で、10日、11日と旅行。

8日にボーイ隊のキャンプから帰ってきて、9日の深夜出発。目指すは山口県岩国市。高速も順調。大阪では高速から、ひとむかし前の万博の塔を見て、10日の早朝に岩国についた。

岩国では錦帯橋を見た!!感動!!めちゃくちゃ綺麗だわ!!

んで、午後は宮島。
厳島神ミ.jpg
宮島そのものはよかったんだけど、自由時間になって、宮島の裏にある弥山っていう山に登った。それが問題。。

登りだしたら結構しっかりとした山で、出会う人はみんな登山靴にリュックサック、雨具という装備。自分はハーフパンツに運動靴、ショルダーバックという向こう見ずな軽装備。う〜ん、こりゃあ雨降られたらやばい。。
そう思ってたら、やっぱり降ってきた。。激しい夕立。みんなおもむろに雨具を出す。自分の雨具は、、、もちろん折り畳み傘。この文明の利器でもやっぱり夕立には勝てず、全身びしょぬれ。周りの人のなんとも言えない眼差しがきつかったぁ。。

で、今いるのが広島。

夕飯は当然広島風お好み焼き。う〜上手いね。ビールと一緒に食べると最高。
広島風お好み焼き.jpg

明日はこの旅行のメインイベントだ。
posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

夏キャンプ

夏キャンプ3.jpg夏キャンプ2.jpg夏キャンプ1.jpg

5日から8日まで、ボーイスカウトの夏キャンプに行った。

今年は、5泊6日の全日程に参加することができなくて、かなり残念だ。

那須でやった今年のキャンプのメインイベントは、信号塔づくり。子供達には1年を通して、この信号塔を作るために必要な縄結びの練習をさせてきた。その甲斐あってか、本番のこのキャンプでは、しっかりとした良い信号塔が出来た!

子供達に知ってほしいのは、信号塔を作るっていう楽しみだけじゃなくて、自分達にもこんなに大きな物がつくれるんだっていう自信。今回うちらリーダーは、作り方そのものに関しては全く何も関与しなかった。資材の準備や、つくりかたの説明とかはしたけれど、結びは全部子供達がやった。1年間の総結集の今回のキャンプで、また1つ大きくなった子供達の姿をみることができた。

この夏キャンプで、ボーイスカウトの1年間が終わる。来月からはまた新たな隊員を入れて、最年長者の顔ぶれも新しくなる。また来年が楽しみだ!
posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

夏キャンプの準備

今日は朝からボーイスカウト。
夏キャンプの準備のために、備品を出したり、工作物を試作したり。
一日中外にいたのはほんとに久しぶりでした。今年のキャンプは那須にある日本連盟の野営場で、でっかい工作物を作るのがメイン。それが出来ると、ビルの3階以上の高さになるから結構高い!
今日は、暑かったので、昼食にソーメンがものすごく食べたくなった。結局食べられなかったけど、子供達には相談なしでリーダーのほうで勝手に夏キャンプ中に流しソーメンを決行することに決定。しかもその工作物を使って!!一番上から割った竹をつかってソーメン流そうってんだけど、おそらくものすごい急勾配で子供達はソーメンを取ることが出来ないでしょう(笑)。だけど今から楽しみだ!!

んな感じで今日はめちゃくちゃ汗かいて、帰ってきて即行シャワー。本当ならこのあとすぐにビール飲んですっきりしたいんだけど、まだTinkと片倉さんが残ってる関係でそれは不可能・・・。
けど、多分途中で我慢仕切れず飲むでしょう。。

あぁ、あとA4英文3枚。おわんねーよ!!
posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(1) | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

穢れなき悪戯

小笠原君今日はボーイスカウトのサイクリング手(チョキ)最初は晴れてたけど晴れ途中から雨ふったよね〜雨それでも子供は元気元気exclamation彼らは休むということを知らない・・・。

この前の火曜日に、授業さぼって下見にいった等々力渓谷が今日の目的地。杉並の高井戸から直接向かっても10`以上ある。けどそれだけじゃつまらないから、いろんなところにポイントつくって、30`くらいのコース設定して、まる1日かかるプログラムを作ったわぁ、徹夜して・・・。

途中二子玉川の近くにあって、多摩川の河川敷にある2つ橋公園ってとこで休憩兼昼食ファーストフード土手の上でみんなそろって弁当食べて、めちゃくちゃ気持ちよかったよ。

んでね、食事が終わると、子供達勝手にバトル始めたんだわ。土手が芝生になってるから、みんな押し合って転ばし合うんだわね。んで僕はそれ見て、楽しんでたわけですよ。別に親父の視点じゃないからねあせあせ(飛び散る汗)

そしたら、ある子が近づいてきた。僕はそのままですよ。だってねぇ、子供達が遊んでるんだから、僕は関係ないでしょ。なんたってリーダーなんだからひらめきそしたら、不意に足下が浮いたんだなぁ。んでそのままずるずる芝生の上引っ張られて下まで落ちたちっ(怒った顔)

「なんて奴だexclamation」なんて考える暇もなかったから、そのままバトルに参加しました。いやはや、疲れたわね。にしても最近の中学生は怖いもの知らずというか、なんというか・・。
まぁ、ほんと久々に心から笑える遊びした感じ。こんな感覚はもう何年も味わってなかったから、すごく楽しめたわーい(嬉しい顔)まぁ、子供達投げて落としたり、逆に落とされたりなんて感じの繰り返しだったけどふらふら

というわけで、僕は久しぶりに両肘に擦り傷つくって、腰も打撲しました。いや〜ほんとに楽しかったexclamation×2
心配なのは明日からの学校・・・。学校にまで辿りつけるのか・・・。

*あ、写真は疲れて寝ちゃった別のリーダーねドコモポイント
posted by 最近独裁者になりつつあるどっかの国の大統領 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。